ついにアメリカ留学がスタート!
スポンサーリンク

【簡単】stand.fmで自分の配信のURLを確認する方法!

音声配信アプリ
スポンサーリンク

こんにちは、Takeです!


今回は前回の『stand.fmで自分のチャンネルのURLを確認する方法!』の続編で、自分が配信した各トーク毎のURLの確認方法を説明させていただきます。


自分のチャンネルのURLの確認方法を知りたいという方は、前回記事を読んでみてください!


スポンサーリンク

①自分のプロフィール画面を開き、URLを取得したい配信を選択する。

一番下のバーにある人型のアイコンを押して、自分のプロフィール画像が出ている画面を開いてください。




プロフィール画面からURLを取得したい配信を選択してください。





②配信画面の右下にある『・・・』のアイコンをクリック!

配信画面が開いたら下のアイコンの中で一番右側にある『・・・』のアイコンをクリックしてください。





③ポップアップ画面の中に「URL」というアイコンをクリックし、URLの取得完了!

ここまでくればもう簡単!下から出てくるポップアップ画面の中で『URL』というアイコンがあるので、それをクリックすればURLが取得できます。確認したい場合は、メモ帳に張り付けてみてください。



『URLをコピーしました』と表示されればURLの取得完了です!お疲れ様でした。




以上で『stand.fmで自分の配信のURLを確認する方法』の説明は終わります。問題なく配信のURLが取得できたでしょうか?何かご不明点ありましたらコメントで教えて下さい。




誰でも自由に配信できるアプリ『Spoon(スプーン)』

YouTubeのCMなどで見たり聞いたりした事がある方は多いのではないでしょうか。

Spoon

このSpoon(スプーン)という配信アプリも声だけで手軽に配信できるので、stand.fmと合わせて配信してみると良いと思います。

音声配信アプリSpoonとは


・スタンドエフエム同様に顔出し無しの声だけで配信ができる

・自分の声を配信してスプーンをもらうことで収益化もできる

・配信しなくても聞き専としてスプーンを送って配信者を応援することも可能




アプリのインストールはこちらから





本記事を読んで少しでもstand.fmに興味を持っていただけた方は私の配信も聞いてみていただけるとうれしいです。

私のstand.fmのちゃんねるはこちら

Takeの国際恋愛ちゃんねる💕 | stand.fm
彼女が海外の方なので国際恋愛に関する話を出来たらいいなぁと考えています🥰ブログはこちら▶️ プロフィール写真は先日の彼女の誕生日にプロの方に描いて貰ったものです🖌 また、私自身の奨学金獲得&アメリカの大学院合格までの経験もお伝えして行けたらと考えています💪 2021年度にアメリカに留学予定←コンサル←首都...




本記事が少しでも読者様のお役に立てれば幸いです。では、また次の記事でお会いしましょう!See Ya!

コメント

タイトルとURLをコピーしました