スポンサーリンク

【留学】絶対挑戦すべき!大学院留学の奨学金まとめ(MBA・博士課程の留学を含む)

奨学金一覧
スポンサーリンク

こんにちは、Takeです!


今回は、大学院留学向けの奨学金プログラムをまとめましたので、ご紹介します。


私も奨学金プログラムを利用して来年からアメリカの大学院に進学予定です。奨学金プログラムに合格できることができれば、2年間の学費(600~800万円程)の支援を受けることが出来るため、留学のハードルが一気に下がります。


応募するための書類作成などは、はっきり言って面倒くさいですが、すごく大きな支援なので、余裕をもって留学準備を始めて、ぜひ奨学金プログラムに挑戦してみてください!


海外留学の学部向けの奨学金プログラムのまとめは、下記の記事をご確認ください。

スポンサーリンク

JASSO海外留学支援制度(大学院学位取得型)

日本学生支援機構が提供している留学支援制度です。国内の大学生向けの奨学金だけではなく、海外で勉強したいと考えている学生に対しても奨学金支援制度があります。


募集要項などはこちらから↓

2021年度海外留学支援制度(大学院学位取得型)個人応募用




フルブライト奨学金プログラム

フルブライト交流事業の目的を十分理解し、人格面および学業面で優れた者に米国大学院での研究の機会を与えるための奨学金プログラムです。大学院留学の奨学金といったらフルブライトというほど、有名な奨学金プログラムです。


博士課程の奨学金プログラムもあるので、興味のある方は、下記の公式ページよりプログラムの詳細をご確認ください。


募集要項などはこちらから↓

大学院留学プログラム| 日本人対象 奨学金の種類| 日米教育委員会 フルブライト・ジャパン
日米教育委員会は日米両政府からの拠出金により運営され、日米の人物交流による相互理解の促進を目的に、フルブライト奨学金事業、アメリカ留学に関する相談サ-ビス事業を行っています。




中島記念国際交流財団 奨学生

こちらも大学院の奨学金プログラムとしては有名どころです。渡航費などの支度金50万から奨学金として月20万など、支援が手厚いので私も応募しました。(推薦状を集めるなどの準備が面倒で途中で辞退しましたが笑)


フルブライト奨学金などと併せて挑戦してみることをお勧めします!


募集要項などはこちらから↓

公募 - 





伊藤国際教育交流財団 日本人奨学金制度

毎年日本から海外の大学等の修士課程に留学する日本人を対象に奨学金の希望者を募集しています。


こちらの奨学金プログラムは、海外への往復旅費や学費はもちろんのこと、生活での月20万前後の支援をしていただけます。


募集要項などはこちらから↓

1.日本人奨学金概要 - 伊藤国際教育交流財団




ロータリー財団 グローバル補助金 

グローバル補助金における奨学金は、重点分野の1つあるいは複数に関連する研究のための、大学院または同等の研究機関での1~4年間の留学を支援するために提供されます。


申請窓口が、地区またはロータリークラブごとの応募となり他の奨学金プログラムとは少しことなりますので、下記の公式ページをよくご確認ください。


募集要項などはこちらから↓

奨学金|公益財団法人ロータリー日本財団
国際ロータリーのロータリー財団の協力財団である公益財団法人ロータリー日本財団は、世界理解、親善、平和を目的とし、ロータリー平和フェローシップ等の奨学金を提供しています。また、当財団への寄付は、税制上の優遇措置の対象となります。




欧州連合 奨学金制度(Erasmus Mundu)

欧州連合が提供している奨学金制度で最大2万5000ユーロを支援してもらえるそうです。

私もこの奨学金制度のことを知らなかったのですが、同じ留学予備校の方が合格していました。日本ではあまり知られていない奨学金制度なので狙ってみてもいいかもしれません。


募集要項などはこちらから↓

EMJMD Catalogue - EACEA - European Commission
EMJMD Catalogue




吉田育英会 派遣留学プログラム

この奨学金は、海外の大学院等に留学する日本人留学生に対し、奨学金を支給するプログラムです。


募集要項などはこちらから↓

公益財団法人吉田育英会
吉田育英会は、YKKグループの創業者吉田忠雄の発意により設立された奨学財団です。主に自然科学系分野を専攻する国内外の大学院生を対象に奨学支援を行っています。




ALLEX FOUNDATION 奨学金プログラム

ALLEX奨学生は日本語を教えることによって、大学・大学院の授業料と寮費、食費の免除を受けながら、将来の国際的キャリアを積むことができる奨学金プログラムです。


募集要項などはこちらから↓

ALLEXアメリカ留学奨学金プログラム — ALLEX Foundation




経団連国際教育交流財団 日本人大学院生奨学事業

広く社会に貢献する意志を持ち、将来、研究者として活躍することが期待される日本人大学院生を対象に、奨学生を募集・選考し、海外の大学院に留学するための奨学金制度になります。


募集要項などはこちらから↓

公益財団法人 経団連国際教育交流財団





本庄国際奨学財団 海外留学日本人大学院生奨学金

海外の大学院で学ぶ日本人学生に対する奨学金。学位取得を目指して海外の大学院へ在籍中または入学試験に合格していれば応募可能な奨学金プログラムです。


募集要項などはこちらから↓

海外留学日本人大学院生奨学金 | 財団法人 本庄国際奨学財団
本庄国際奨学財団 ホームページ。




Funai Overseas Scholarship 大学院(博士号)留学

海外の大学に学部留学し、学位取得を目指す日本人学生に対し て、奨学金を支給することにより、若手人材を育成し、日本の科学技術分野の発展に寄与することを目的としている奨学金制度です。


募集要項などはこちらから↓

奨学事業 交流会|公益財団法人船井情報科学振興財団(FFIT)
公益財団法人船井情報科学振興財団は若手研究者への褒賞事業及び留学を目指す優秀な学生への奨学事業によって、広く世界に貢献します。




国際開発機構 FASID奨学金プログラム(博士課程向け)

国内外の国際開発関連分野で博士の学位取得を目指す日本人人材への支援を通じ、本分野における高度なレベルの人材育成の促進を目指している奨学金プログラムです。



募集要項などはこちらから↓

募集要項・選考
一般財団法人国際開発機構(FASID)は、開発援助人材の育成を主たる目的として設立された財団法人です。




村田海外留学奨学会 奨学金

学校教育法による大学学部、大学院(前期課程)に在籍し、法学、経済学・経営学、理学、工学各科を専攻している満25才以下の学生が対象の奨学金プログラムです。


募集要項などはこちらから↓

募集要項│村田海外留学奨学会
公益財団法人 村田海外留学奨学会の募集要項のページです。村田海外留学奨学会は、海外留学を志す日本人学生・研究者を対象にした「海外留学奨学金」と、日本の大学に留学する外国人留学生を対象にした「外国人留学生奨学金」を支給している団体です。




国際会計人養成奨学金(川島国際奨学金)

国際的な視野を有し、将来、我が国の公認会計士業界の発展・進歩に貢献できる国際的職業会計人を養成するため、海外の大学院会計学修士課程等に留学する公認会計士等に対し留学資金を支援することを目的としている公認会計士を対象とした奨学金です。



募集要項などはこちらから↓

Project|Vision for the Future 公認会計士の国際キャリア
日本公認会計士協会の公式サイト「Vision for the Future」の「Project」ぺージです。日本公認会計士協会では、多様な国際分野に関するプロジェクトを進行させております。その一例をご紹介しています。




TOMODACHI-UNIQLO フェローシップ(経営者志望者、デザイナー志望者向け)

将来グローバルに活躍する経営者やデザイナーを目指し、米国のビジネススクールやデザインスクールの大学院に留学する有望な人材を支援する奨学金プログラムです。



募集要項などはこちらから↓

TOMODACHI-UNIQLO フェローシップ




一般社団法人CWAJ 海外留学大学院女子奨学金

女性の海外の大学院での学位取得を支援している奨学金プログラムです。応募人数は毎年2名、支給額300万です。女性の方は挑戦してみてはいかがでしょうか。


募集要項などはこちらから↓

海外留学大学院女子奨学金 – 一般社団法人 CWAJ




皇太子明仁親王奨学金

日本とハワイの大学院生を互いに派遣する事業を通じて、わが国と米国との相互理解、友好親善関係を推進することを目的としている奨学金プログラムです。


募集要項などはこちらから↓

皇太子明仁親王奨学金 奨学生募集要項




日本/世界銀行 共同大学院奨学金制度(JJ/WBGSP)

将来、世界銀行などの国際開発金融機関に就職することを目標とし、実務経験を有するミッドキャリアの日本人の方を対象として、在学中の最大2年間にわたり学費・生活費・渡航費・医療保険を支給する世界銀行の奨学金です。


募集要項などはこちらから↓

<本年度の募集は終了しました>日本/世界銀行 共同大学院奨学金制度(JJ/WBGSP) 日本人向け特別枠 募集期間2020年3月31日~4月23日
将来国際開発機関に就職することを目標とし、現在開発関連分野を専攻として日本国外の大学院から入学許可を受けている、もしくはすでに在籍している、実務経験を有するミッドキャリアの日本人の方を対象として、在学中の最大2年間にわたり学費・生活費・渡航費・医療保険を支給する奨学金です。




JAPAN-IMFスカラシップ・プログラム(JISP)

海外でマクロ経済学博士号を取得しIMFエコノミストを目指す日本人を対象とした2年間の奨学金制度です。


応募資格がマクロ経済学博士課程に在学中または出願中の者と特定の方が対象なので倍率が少なくねらい目かもしれません。


募集要項などはこちらから↓

応募資格・方法 - Japan-IMFスカラシップ・プログラム (JISP奨学金) Japan-IMF Scholarship Program
応募資格は日本国民で 海外の大学のマクロ経済学博士課程に在学中、若しくは同課程に出願中の者 博士号を34歳までに取得できる者 博士課程の1年目か2年目、もしくは3年目に入学できる者 応募はオンラインで申請 申し込み締め切…




公益財団法人高速道路調査会 留学支援

道路および道路交通に関する技術的または経済的な研究を目的として、海外の大学(院)もしくはそれと同等と認められる研究機関へ留学する方に留学費用の一部を助成することにより留学支援を行っています。


募集要項などはこちらから↓

留学支援
 令和2年度の募集は終了しました ありがとうございました   公益財団法人高速道...




一般財団法人 私学研修福祉会 海外研修員

私⽴学校教職員に、海外の学校または教育・研究機関において⼀定の期間、教育研究ま
たは調査研究に専念する機会を与えて、教職員の資質の向上を図り、私⽴学校教育の伸展に寄与することを⽬的とした奨学金制度です。


募集要項などはこちらから↓

研修事業







今回、大学院留学向けの奨学金情報をかき集めてみたところものすごい数の奨学金プログラムがあることがわかりました。



応募書類を準備するのには多くの労力が必要ですが、一踏ん張りして応募してみてばチャンスがつかめるかもしれません!ぜひ、挑戦してみてください!


海外留学の学部向けの奨学金プログラムのまとめは、下記の記事をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました