スポンサーリンク

【日常】初心者の方必見!メルカリで気持ち良く取引するコツ!

日常の出来事
スポンサーリンク

こんにちは、Takeです!


今回はメルカリについて語ってみたいと思います。


皆さんはメルカリ使っていますか?


私は昔からちょくちょく使っていて、今年アメリカに留学予定だったので、留学までに家の中の物をできるだけ売ってしまおうと思い頻繁に出品していました。その経験を通して学んだメルカリの上手な取引方法を今回は記事にしたいと思います!

スポンサーリンク

私のメルカリでの取引実績

アップデートが入ってから取引実績が分かりにくくなってしまいましたが、これまで225件の売買実績があり、悪い評価は一度も受けたことはありません。


アプデ前にあった普通の評価は2度頂いたことがありますが、それ以外はすべて良いの評価を頂いています。

画像1
画像2


取引実績が100件を超えたあたりから、悪いの評価されたらどうしようとなぜだか心配するようになりました笑





出品した物をすぐに買ってもらうコツ!

これまでの225件の取引から学んだこうした方が物が売れるというコツをいくつか紹介したいと思います。

①コメントされたらすぐに返信する
 →コメントされる方は買う意思がある方なので、質問に対して早急に対応することで質問者の疑問点を解決し、その流れで購入までしてもらうことが大切です。


②売りたい値段のプラス10%程度の値段で出品し、値下げできるようにしておく
 →メルカリで出品してみると分かりますが、半分以上の方が購入前に「○○○○円で購入させて頂きませんか?」と値引き交渉をしてきます。値引き依頼に対応できれば一気に購入してもらえる確率があがるため、値引きすることを想定して価格を決めることが大切です。


③出品物の写真はきれいに取る
 
→これは当たり前のことですが、ピンボケの写真を載せるなど出来ていない方が多くいます。フリマアプリなどのオンラインでは、写真と説明文でしか商品の状態を判断できないため、状態が分かるように写真を載せる必要があります。後々のトラブルをさけるため、商品に傷や汚れがある場合は、隠さず載せましょう。


④少しずつ値下げし、検索して上位に出てくるようにする
 →私は面倒くさいため、あまりしないのですが、出品時の値段から値下げすると検索の上位に浮上することができます。そのため、少しずつ値下げして常に検索の上位に商品を表示させるようにすることも1つのコツです。


他にもたくさんのメルコツがあると思いますが、上記の4つの事を守るだけで購入してもらう確率がぐん~と上がると思います!


もしできていない方が、いましたらぜひ試してみてください!







良い評価を貰うコツ!

良い評価をしてもらうには、悪い評価になってしまう下記の原因に気を付けて取引すれば大丈夫です。


【悪い評価になってしまう主な理由】

購入者
購入者

✓想定よりも購入品の状態が悪かった              
✓出品者から連絡が一切なかった
✓梱包が雑だった
            など



上記が主な理由となりますので、それを守って取引すれば基本的に悪い評価は付きません!保証はできませんが笑


出品者として気を付けること


①出品物の状態は嘘をつかず写真と説明文を使って明確にする

②商品を購入して貰ったタイミングと発送したタイミングで連絡すると良い。とにかく購入者が不安にならないようにこちらの状況を伝えること。

③いくら良い商品でも梱包が雑だと、購入者のファーストインプレッションが悪くなってしまうので丁寧な梱包を心掛けること。


また購入する場合も出品者の方が、不快に思うことはしないように気を付けましょう。特に下記③の受取評価をしないと出品者の方は売上を受け取れず嫌な思いをしますので、購入する側もマナーを守りましょう。

購入者として気を付けること


①過度の値引き交渉は行わない

②連絡が来たら返信するようにする

③商品を受け取ったらすぐに受け取り評価をする


これまで書いたことを守ってメルカリを使用して頂ければ、面倒くさい取引上のトラブルに巻き込まれることはないと思います!







他のフリマアプリとの比較

現在、メルカリ以外にもいくつかのフリマアプリがあるのでそれらのメリット・デメリットについて紹介したいと思います。とは言いましても主にメルカリとPaypayフリマとの比較になります。笑

メルカリ


○運営体制がしっかりしており、偽物の出品が少ない。仮に偽物が出品されてもすぐに削除される。ユーザーが多いため物が売れやすいく、自分の欲しい物も見つかりやすい。


×ユーザーが多いゆえに、会話のできない変な人もいる。

×管理体制の薄くなる夜中は偽物が出品されても削除までに時間が掛る






PayPayフリマ|ろうそく 5本


Paypayフリマ


○メルカリに対抗するため、Paypayポイントでのポイントバックや出品手数料実質3%などと言った有益なキャンペーンが多い。



×偽物の出品が多い。明らかな偽物でも削除されないため注意する必要があ

 

フリマアプリ「ラクマ」と「フリル」が統合。名前は「ラクマ」に
楽天ラクマ


※私の取引実績がないため、良くわかりません。後日、追記できれば追記します。



少しだけ面倒くさいですが、物を効率的に売りたい方は、メルカリとPaypayフリマの両方でアカウントを作り、出品することがおすすめです。その方が、どちらのユーザーにも出品物を見てもらう機会が増え、売れる確率が少しだけ上がります。







メルカリ取引のまとめ

これまで書いてきたことは、ほとんどが基本的なことですが、顔の見えないオンライン取引という特性上、嘘をつかない、連絡をするなどの基本的な動作が出来ていない人が多いように感じます。


購入者は、お金を払って商品を買っても出品者から連絡がこないと不安になります。また、出品者は購入者が受取評価をしてくれないと売上がもらえないので困ります。


メルカリは、出品者にも購入者にも有益なサービスなので、いちユーザーとして皆さんが気持ちの良い取引ができることを願っています!



この記事を読んでメルカリを始めてみようと思った方は、良ければ下の招待コードを使ってください。お互いに500円分のポイントがもらえます。

友達招待コード AKVEDS




それでは今回は以上になります。この記事を読んで少しでも良い情報があったという方は他の記事も読んでみてください!


それでは次回の記事でお会いしましょう!See ya!

コメント

タイトルとURLをコピーしました