スポンサーリンク

【祝い】手軽に世界で一つだけの似顔絵を描いてもらう方法!

日常の出来事
スポンサーリンク

こんにちは、Takeです!


今回は、私のTwitterやインスタ、stand.fmに使用しているプロフィール画像がかわいいと言って頂き好評だったので、この似顔絵はどこで描いてもらったかとその値段について紹介させていただきます。

スポンサーリンク

描いてもらった似顔絵がこちら!

今月の9月が彼女の誕生日だったので誕生日プレゼントの1つとして描いて貰いました。彼女の顔がディズニーのスティッチみたいで可愛いです。実物の私はもっとハンサムです。うそです!笑

どこで上記のような似顔絵を描いてもらえるかというと『カリカチュア』というお店です。浅草などの観光地にお店を構えているので、実際のお店を見たり、聞いたりしたことがある方も多いと思います。


私も聞いたことがあり、お店の存在は知っていたのですが、実際に利用したのは今回が初めてでしたので、似顔絵は描いてもらうまでのプロセスを紹介いたします。参考にしていただければ幸いです。

カリカチュアの公式ホームページはこちら

https://caricature-japan.com/service/




カリカチュアで似顔絵は描いてもらうまでの過程&価格

私も今回『カリカチュア』を初めて利用しましたが、とっても簡単でした。


手順は簡単で最寄りのカリカチュアのお店に参考になる写真(携帯の写真でOK)を持っていき、誕生日仕様にするなどの5分程度の相談を行い、1時間カフェで時間を潰していたら完成しました。

参考までに上記のように2人の似顔絵を描いてもらう場合は、5900円程でした。店舗によって値段設定が異なるかもしれませんが、このクオリティであれば1人2500円程で描いてもらうことができます。


メッセージや日付などを入れたいなどの要望も初めの相談の際に伝えれば柔軟に対応してくれます。

カリカチュア利用のまとめ


✓描いてもらい人の写真を数枚持っていく。携帯の写真を見せるのでもOK!

✓初めの相談の際に絵の構図や入れるメッセージなどを擦り合わせる

✓お店が混んでなければ1時間程で完成する

✓クオリティにも寄るが1人2500円程で描いてもらえる。(参考までに今回はクイックタッチで2人なので5900円程だった。)



※近くにカリカチュアのお店がない場合は、オンラインでも似顔絵作成依頼もできます!




フレームは購入せず、自分でAmazonで買う方が良い!

似顔絵を可愛く描いてもらい作品には大満足ですが、ちょっと嫌だったのがフレームを買った方がいいと強く勧められることです。


と言うのも、彼女は海外にいるので似顔絵はEMSという海外郵便で送るつもりだったので、フレームに入れてしまうとかさ張ってしまいます。また、お店で勧められるフレームは安っぽいので嫌でした。笑


カリカチュアのお店は好きですが、個人的にフレームは自分で買った方が良いと思います。参考までに私が買ったB4サイズのアクリルフレームのリンクを貼っておきます。



あと、描いてもらった似顔絵をコンビニでスキャンしてデータ化することでSNSのプロフィール画像に使えたり、シールも作れたりするのでおすすめです!


Take
Take

お誕生日や父の日、還暦などの記念日のプレゼントとして似顔絵を描いてもらったらいかがでしょうか?自分の似顔絵を貰うと意外にうれしいです!笑



今回の記事は以上になります。この記事が少しでも参考となればうれしいです。それでは次回の記事でお会いしましょう!See Ya!

コメント

タイトルとURLをコピーしました