スポンサーリンク

【旅行】モンゴルってどんな国?(その2)/Mongolia Travel

海外旅行
スポンサーリンク

こんばんわ、モンゴルでラム肉お化けが夢に出てきたTakeです!

モンゴルってどんな国?(その1)の記事を読んでくださった方ありがとうございました。多くの方に読んで頂きうれしいです。また、自分と同じように旅好きの方がたくさんいることも感じることができうれしいです!

モンゴル編その1の記事をまだ読んでいたないという方は、まずはその1から目を通して頂けると幸いです。

スポンサーリンク

コンビニで夜食を調達

夕食を済ませホテルに戻る前に夜食を調達するためコンビニに行きました。


現地のコンビニやスーパーに行くとその国の生活様式が見えてくるので楽しいですね。
毎回、見たこともない商品に出会うことが出来るのでわくわくです。

飲み物はだいたい日本でも見たことがあるようなフルーツジュースが並んでおります。どれにしようかな~

画像1


お菓子売り場も日本と同じ感じです。

画像2


この棚にはソーセージなどの加工食品が少し乱雑に置かれていますね。笑

画像3


これはもしやラム肉か…

画像4


下の写真はエナジードリンクと思われる飲み物。こんなおじさんのパッケージは日本にはないので写真が撮りたくなりますね。でもこれは韓国製品みたい。その隣のアロエジュースもハングル表記です。

画像5


写真を見て思い出しましたが、私たちはこの変なおじさんのエナジードリンクとアロエジュース、そして日本であまり見ないキウイジュースを買って飲んでみたようです。怖いもの知らずですね~!笑

画像6



宿泊した部屋の様子

部屋の写真が数枚見つかったので載せておきます。日本の年季の入ったビジネスホテルといったところですw

画像7
画像8


散らかっていてごめんなさい。きれいな状態の写真がありませんでした。笑

画像24







モンゴルでの初めての朝

移動の疲れもあってか初日の朝はすごく眠かったことを覚えています。


ちなみにモンゴルと日本の時差は1時間だけで、日本が1時間進んでいます。

画像9


眠い目をこすって朝ごはんにGo!


ホテルに併設されているレストランはこんな感じ。

朝ごはん
画像10
画像11
画像25

パンにサラダにハムと一般的な朝食でした。日本のビジネスホテルに近いですね。





モンゴル市内観光に出発!

この日は一日観光できる日だったため、朝食を済ませた私たちはさっそく観光に出かけました。レッツゴー!

まずは、次の日に学会があるのでその会場の下見に行きました。(私たち以外に真面目なんです笑)


これが学会の会場となるモンゴル国立大学です。略してモン大!


日本の東大とはまったく雰囲気が違いますね。

画像14
画像14


日本センターなるものもありました!

画像15
画像16


学会会場の下見の後は、観光地まで街を散策しながら歩いて行きました。街の様子はこんな感じ!同じアジアの国だけど全然雰囲気が違いますね。

画像17
画像21


モンゴル語は、まじで何が書いてあるかわかりませんw

画像22
画像18


モンゴルにも映えスポットありました!笑

画像19


日本食レストランも発見!

画像20


モンゴルの狛猫的な石像?

画像23



こんな感じで写真から何となくモンゴルの街の雰囲気は伝わったでしょうか?


モンゴルの街はロシア側の影響もありつつ、アジアの要素もある、少し不思議な雰囲気を私は感じました。


記事が長くなってきましたので、私たちが向かっている目的地の話は、次の記事で紹介させていただきます。ここまで読んで頂きありがとうございました。

写真からモンゴルの雰囲気を感じることができ、モンゴルに少し興味がわいたと思った方は、次の記事や他の記事も読んで頂けるとうれしいです!

また、モンゴルに行ったことがある方がいましたら旅行の感想などをコメント欄で共有して頂けると幸いです。

それでは次の記事でお会いしましょう。See Ya!

コメント

タイトルとURLをコピーしました