スポンサーリンク

【旅行】モンゴルってどんな国?(その7)/Mongolia Travel

海外旅行
スポンサーリンク

Good afternoon, Takeです!


モンゴル旅行編もとうとうその7まで来ました。モンゴル編の記事がとても人気で、Noteの#海外旅行の記事の中で先週たくさん読まれた記事の一つに選ばれました。うれぴー!読んでくださった方々ありがとうございます。


まだ、過去記事を読んでいない方は、モンゴル旅行編その1から読んで頂けあると嬉しいです!




前回のモンゴル旅行編その6では、モンゴル大学の学生と技術交流した時の経験をご紹介しました。今回のその7では、学会などのイベントの無い日のモンゴルでの日常を紹介したいと思います。


それでは、始めます!

スポンサーリンク

モンゴルのデパートにGO!

この日は午前中に近くのデパートに行きました。モンゴルのデパートは昔の日本のデパートのような少し不思議な雰囲気がしました。笑

画像1


デパートの外には、小さな子供用の遊具がありました。


パチモンのミッキーとドナルドがいい雰囲気を醸しだしていますねw

画像2
画像3


少し昔の日本の雰囲気を感じませんか。笑

画像4
画像5


中に入っておもちゃなどを見ましたが、特に何も買いませんでした。

画像6
画像7







日常のランチタイム

お昼は2目日行った同じモールでランチを食べました。あまり記憶がありませんが。笑

画像8


この時に私はミネストローネを食べました。私はミネストローネやトムヤムクンなどのスープ系が好きです!

画像9
画像20

お昼ご飯を食べてお腹を満たした後は、スーパーで食料を調達したり、お土産を買ったり、街を探索しました。


この日もモンゴルは天気がいいですね! 

画像10
画像11







夕食は日本食@モンゴル

何だかんだ時間を潰して夕食の時間になりました。夕食は前に見つけた日本食レストランに行ってみました!

その名も、寿司バーショウです!

画像12


レストランの中はこんな感じ!


日本と同じようにお魚が入っているショーケースとカウンターがあってなかなかおしゃれです。

画像13


メニューを見てみると、現在のレートでスープ&サラダが4000トゥグルグ (≒日本円で150円)、鉄火巻きが6500トゥグルグ (≒日本円で250円)です。


あれ、少し安すぎる気がします。計算間違いかもしれませんので、参考までに笑

画像14


私が食べたのがこちらの寿司プレート!値段はいくらか忘れました。笑

画像15

味はおいしくもなく、まずくもなくと言ったところです。巻物にかかっているこのたれがアナゴに付ける、少しあまいたれだったと記憶しています。

やはり、お寿司は日本で食べるのが一番ですね!





夜はホテルで晩酌

夜は昼間スーパーで買った食べ物とお酒でゆっくり晩酌をしました。

購入品がこちら!


色々と変な物が見えますが、上からモンゴルウォッカなどのお酒類、その前にあるのが角で出来た角コップ、飲むヨーグルト、韓国のスープ、クラッカーとそしてキャビアみたいなやつ!

画像16


モンゴルは、ロシアに近いのでキャビアが安く手に入るらしいです。知らんけど!


そのため、キャビアみたいなやつをスーパーで買ってみました!

画像17


キャビアみたいなやつは、クリームチーズ&キャビアがビン詰めされています。クラッカーと一緒に食べると普通においしかったと記憶しております。

画像18


私のお気に入りは、この飲むヨーグルトです。


日本の飲むヨーグルトみたいでおいしかったです。また飲みたいな!

画像19

この日は、とくにイベントが無かったので短いですがこれで終わりです。

次の記事では、この翌日にモンゴルの知人の計らいでリアル遊牧民の方のお宅へお邪魔させていただいたので、その経験をご紹介したいと思います。

たまにもこのような緩い記事も良かったよと思って頂けた方は、 他の旅行記事も読んでみてください!


次の記事の記事でお会いしましょう。それではSee Ya!

コメント

タイトルとURLをコピーしました