ついにアメリカ留学がスタート!
スポンサーリンク

【旅行】小笠原諸島はイルカ天国!(その4)(完)/Ogasawara Islands

国内旅行
スポンサーリンク

こんにちは、Takeです!

これまで小笠原諸島編を読んで頂きありがとうございます。今回の記事で小笠原諸島の記事は終わりになります。


毎回、旅の記事を書いていると早くこのコロナの状況が良くなり、以前のように旅行に行ける日が待ち遠しいです。現在の状況が早急に回復することを願っています!

まだ、過去の記事を読んだことがないという方は、そちらの記事を先に読んで頂けると話の流れが掴めるかと思います。


前回の小笠原諸島その3では、ウクレレ教室と地元のお祭りで神輿を担いだ話を紹介しました。今回のその4では、ついに小笠原諸島のイルカちゃん達が登場します。イルカ好きの方に楽しんで読んで頂けるとうれしいです!

それでは、本編はじめます!


スポンサーリンク

最終日:イルカウォッチングに出発!

この日は小笠原旅行の最終日だったのですが、いつも通り朝早くから行動開始です。


本日のメインミッションはイルカを見ること!

まずはイルカを探しに船に乗り込みます!


小型船は酔いやすいため乗る前に酔い止めを飲むことをお忘れなく!
酔ってしまうとイルカウォッチングを楽しめないので笑

画像1


船の中は観光地によくある底が透明で下が見える仕様です!

画像2


船頭に座ってイルカの見えるスポットにどんどんと向かっていきます。かなり揺れるので若干気持ち悪くなりますw

画像3


20分ぐらい走ったところでイルカちゃん登場!

画像4


この経験は人生の中でもTOP10に入るぐらいの光景でした!

画像5


想像をはるかに超える数のイルカを見ることができます!

画像6


そして、イルカたちは人になれていて人懐っこい!船の横を並走したり、背泳ぎなども見せてくれます。かわいいww

画像7


種類が違うのだと思いますが、水族館にいるイルカよりも小さいと感じました。

画像8


写真ではこの光景をうまく伝えれないので動画を張っておきます。ぜひ時間のある方は動画の方も見てみてください。私たちの声が入っており、やかましいですが、お許しください。

イルカウォッチング#1@小笠原諸島/Flock of dolphins at Ogasawara Islands

イルカウォッチング#2@小笠原諸島/Flock of dolphins at Ogasawara Islands



イルカを見た後は、大体の人は船酔いしてグロッキー状態になりますのでご注意ください!本当に酔い止め必須です!笑

画像9







東京に帰る時間になりました

楽しかった小笠原諸島での生活も終わりです。港から来た時と同じ船に乗り込みます。

毎回やっているのか分かりませんが、見送りに島民の方が沢山来てくれます。


そして太鼓によるパフォーマンスもあります。すごいですね!

画像16

小笠原諸島の人たちによるお見送り/Traditional Farewell at Ogasawara Islands



さようなら小笠原諸島、ありがとうございました!

画像10


楽しかったよ~、またくるね~!

画像11
画像12


出港してからも船に乗った猟師や島民の方が見送ってくれます!これ映画とかでみるやつやと私は思いましたw

画像13
画像14


すごく嬉しい気持ちになったので小笠原諸島のみなさんからの見送りの動画も貼っておきます。

小笠原諸島の人たちによる心温まる見送り/Heartwarming Farewell @Ogasawara Islands



帰りも行きと同じく雑魚寝スタイル!帰りは行きよりも時間が短く感じました。寝て起きたら東京に着いていました。笑

画像15

これで私たちの小笠原諸島は終わりになります。

私の中では国内旅行で一番楽しい旅行でした!


そしてこんな場所が日本にあったのか感動しました

日本の島であり、日本の方たちが住んでいるのですが、あまりにも遠い場所なので異国の雰囲気を楽しむことができました。

沖縄にも北海道にも行って国内旅行は刺激が足りないという方は、ぜひ一度小笠原諸島の船の旅に行ってみることを強くおすすめします!


個人的に沖縄より、小笠原諸島の方が旅行としてワクワク感があるので好きです。もちろん、沖縄も好きです。笑

引き続き、旅行関係の記事をアップしていきますので、よろしくお願いいたします。時間がありましたら、他の旅行記事も読んでみてください!

それでは、See Ya!

コメント

タイトルとURLをコピーしました