ついにアメリカ留学がスタート!
スポンサーリンク

★仮想通貨のおすすめの取引所ランキング★【資産運用向け】

留学資金の準備
スポンサーリンク

こんにちは、2017年から仮想通貨で資産運用を行なっているTakeです。

最近、ビットコインの高騰もあり、仮想通貨の取引をしてみたいと考えている方も多いのではないでしょうか。実際に私も友達などから、どこの取引所で口座を開けば良いのと聞かれることが多々あります。

そのため、今回はこれから仮想通貨の取引を始めてみたいという方に向けて私のおすすめの取引所をランキング形式で紹介したいと思います。



スポンサーリンク

★仮想通貨の取引所ランキング★

本ランキングでは、資産運用を目的とした初心者の方におすすめの取引所を紹介します。


今回のランキングの評価軸にしたのが、指値取引ができるか、資産運用に適している仮想通貨の積み立て及びレンティングサービスが提供されているかという点です。

ランキング取引所指値取引
(板取引)
仮想通貨の
積み立て
レンティング
(貸し出し)
🥇1位bitbank
取り扱いしている

全ての仮想通貨で可能

積み立て不可

レンティング可能
🥈2位コインチェック
ビットコインのみ可能

積み立て可能

レンティング可能
🥉3位ビットフライヤー
5つの通貨で可能

積み立て可能

︎レンティング不可
4位Bitmax
指値取引不可
✖︎
積み立て不可

レンティング可能

※あくまで私の独断と偏見によるランキングとなりますので、口座開設する際の参考にして下さい。


ランキングの評価軸


✔️ 指値取りの可否
 → 指値取引が可能であれば安い手数料でコインを売買できる

✔️ 仮想通貨の積み立て
 → 毎月一定額を自動的に積み立ててくれるサービスを使うことで、ドルコスト平均法の効果が期待でき、資産運用としての購入方法に適している

✔️ 仮想通貨のレンティング
→ 所有している通貨を貸し出すことで貸借金が貰え、仮想通貨の枚数を増やすことができる





1位:取引手数料の安い『Bitbank(ビットバンク)』

bitbank


総評:何よりビットコイン以外の仮想通貨も指値取引ができ、取引手数料が安いのところが最高です。今、友人にどこで口座を開くべきかと聞かれた際におすすめしているのが、Bitbankです。

なぜなら、ビットコインの取引をしていくと必ず他のコインも取引してみたくなり、他のコインも指値取引で手数料が安く売買できるのがBitbankになります。

Take
Take

指値取引を例を使って説明すると、卸市場に行って自分の買いたい価格でマグロを仕入れてくることが指値取引で、スーパーなのでマグロを買うことが販売所で仮想通貨を買うイメージになります。

何となくイメージ頂けたでしょうか?卸市場で競って買った方がマグロも仮想通貨も確実に安く変えるということです!


さらに、Bitbankでは仮想通貨を貸し出すことで、その貸借料をもらうことができるレンティングができることも良いところの1つです。所有しているコインを貸し出すことで枚数を増やすことができます。

このような理由で、私はBitbankをおすすめの取引所1位としました。大手の取引所と比較し、この取引所が劣っているところは、取扱コインが少ないことぐらいです。

○ とても良いところ!


・取り扱っている全ての仮想通貨で指値取引(板取引)が可能

・他の取引所と比較して取引手数料が安い

✖︎ ちょっと良くないところ!


・取り扱っている仮想通貨の種類が少ない(でも、最近増えてきました!)




bitbankのホームページはこちらから↓





2位:取り扱い通貨が多い『Coincheck(コインチェック)』

コインチェック


総評:ここの取引所の売りは、なんと言っても取り扱っている仮想通貨の種類が多いことです。次から次に日本で取り扱いのないコインを上場してくれるので面白いです。

仮想通貨の積み立てやレンティングサービスも利用できるため、口座を作って置いて損はない取引所です。

私も実際にコインチェックで毎月3万円の仮想通貨の積み立てとBATコインなどでレンティングサービスを利用しています。個人的にWebサイトやアプリも使い安いためおすすめです。

また、日本大手の仮想通貨の取扱所であるため、運営体制がしっかりしています。最近では、コインチェックのCMもはじまり大手の貫禄を感じます。

○ とても良いところ!


・取り扱っている仮想通貨の種類が圧倒的に多い

・仮想通貨の積み立てとレンティングのどちらのサービスも利用可能

・日本の大手取引所であるため運営体制がしっかりしている

✖︎ ちょっと良くないところ!


・指値取引できる通貨がビットコインのみ

・販売所でコインを購入すると割高になってしまう

 
コインチェックのホームページはこちらから↓




3位:国内の大手取引所『bitFlyer(ビットフライヤー)』

総評:ここもコインチェックと並んで日本の大手取引所の1つになります。最近、全てではありませんが、ビットコイン以外の通貨でも指値取引ができる様になったことは高評価です!

2位のコインチェックとは、そこまで差はありませんが、ビットフライヤーでは仮想通貨のレンティングサービスがまだありません。

最近、積み立てサービスは提供が開始されました。

大手の取引所のため安心して取引でき、WebサイトやアプリのUIも見やすいため、口座を持っていて損はないと思います。私はビットフライヤーをメインで使用しています。

○ とても良いところ!


・ビットコインの他にイーサリアムやリップルなども指値取引が可能

・仮想通貨の積み立てサービスが利用可能

・日本の大手取引所であるため運営体制がしっかりしている

✖︎ ちょっと良くないところ!

・販売所でコインを購入すると割高になってしまう

・仮想通貨のレンティングができない





4位:LINE上で気軽に取引ができる『BITMAX』

総評:LINE上で簡単に口座開設、そして仮想通貨の購入ができます。また、0.01BTCという少額からビットコインのレンティングが可能です。

ただし、全てのコインで指値取引ができないため、仮想通貨の購入は割高になってしまいます。私は、キャンペーンを利用してBITMAXで0.19BTCだけレンティングを行なっています。

気軽に仮想通貨を購入してみたい方やLINEの独自暗号資産「LINK」を購入したい方には合っている取引所です。

○ とても良いところ!


・LINE上で簡単に口座開設でき、取引も手軽にできる

・0.01BTCなどの少額からレンティングサービスを利用可能

・日本で唯一のLINEの暗号資産「LINK」を購入可能

✖︎ ちょっと良くないところ!


・指値取引ができない

・取り扱っている仮想通貨の種類が少ない


BITMAXでのレンティングに関する記事もありますので、仮想通貨の貸し出しに挑戦してみたいという方は、ぜひ読んでみて下さい。






これにて、仮想通貨のおすすめの取引所ランキングは以上になります。本記事の中に少しでも役に立てる内容があれば嬉しいです。

本ブログでは、留学資金を準備するために挑戦している色々な資産運用に関する情報を発信しておりますので、興味のある方は他の記事も読んで読んで見て下さい。


それではここまで読んで頂きありがとうございました。また次の記事でお会いしましょう。See Ya!


コメント

タイトルとURLをコピーしました